• Koji Kishita

砂による風速40m/sの可視化


台風24号の影響で信号が機能停止、車は隣家の瓦が飛び散ってドアミラーとドアバイザーが粉々に割れボディが傷だらけという状況にも関わらず、最大瞬間風速40m/sの足跡を見たくて夜明け前の砂丘に急いだ。 砂丘前の道路は横断歩道が隠れるほど砂が積もり、普段きれいな風紋を見せる斜面はまるで耕運機で耕したように直線状の砂紋が広がっていた。


最大瞬間風速40m/sが駆け抜けた砂丘


最大瞬間風速40m/sが駆け抜けた砂丘

何だろうね、このシャープで繊細な直線。


最大瞬間風速40m/sが駆け抜けた砂丘

小石を先頭に風の動きが見える。


最大瞬間風速40m/sが駆け抜けた砂丘


最大瞬間風速40m/sが駆け抜けた砂丘

高波はそれほど危険ではない波打ち際。これほどふわふわの波の花を中田島砂丘で見たのは初めて。しかしあっという間に西風に飛ばされコロコロと朝日に向かって転がっていく。


中田島砂丘に波の花


中田島砂丘に波の花


中田島砂丘に波の花


中田島砂丘に波の花


中田島砂丘に波の花


この後、まさか丸2日間も停電が続くとは思わなかった。

#中田島砂丘 #風紋 #砂丘の変化

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示