top of page
  • 執筆者の写真Koji Kishita

中田島砂丘 今昔これから展


中田島砂丘 今昔これから展
中田島砂丘 今昔これから展

毎年恒例の浜松まつり期間中、中田島砂丘入り口の風紋広場で合同写真・パネル展を行います。今回はオイスカ浜松国際高校が日頃の活動紹介で参加してくれるそうです。

【開催概要】 2024年5月3日(金)~5日(日)浜松まつり期間中 開催時間:10:00~16:00 会場:遠州灘海浜公園風紋広場 住所:〒430-0845 浜松市中央区中田島町 浜松まつり期間中はシャトルバス利用

【開催内容】 中田島砂丘合同写真・パネル展 「風の舞う丘」加藤マサヨシ 「さようなら中田島砂丘」コージキシタ 「高校生スポーツビーチクリーン」オイスカ浜松国際高等学校



Dune Stone Art
Dune Stone Art

中田島砂丘や海岸浸食に関心をもってもらうというのがこの展示の主旨ですが、そこは浜松まつりのど真ん中、皆さんまつり気分で浮かれているわけです。神妙な顔で自己主張しても皆さんの心は離れていくばかりです。

シャトルバスと会場を結ぶ通り道にあるテント前は相当数の人々が通り過ぎていきます。そこで今年は砂丘の石にワンポイント描き足すストーンアート体験を提供することにしました。

【Dune Stone Art】

砂丘にある石は天竜川由来、中央構造線上にあるため流紋岩や泥岩、花崗岩にチャートと石の種類が豊富です。自然の作用だけで作られた曲線、模様。そのままでも美しい自然石にあえて人工的な直線を加えて小さな自然破壊をしてみました。

Dune Stone Artの無料体験は、まず石を選び、そこにポスカを使って点や線、文字などを描き足してお持ち帰り。(寄付歓迎)自然と人間の関りをちょっと意識してもらえたらと考えています。

私は3日間、ずっと滞在していますので凧揚げ会場に遊びに来てください。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page